アニメを読む#043 アニメライターのお仕事 その2 インタビュー

アニメを読む#043 アニメライターのお仕事 その2 インタビュー


前回に引き続きのライターのお仕事話。今回はインタビューに絞って
準備、取材、原稿まとめのやり方について考えたいと思います。
ポイントは「ニュースを考える」「会話をシミュレーションする」
「言いたいことを書く」です。

(講師:藤津亮太)

・2018/11/24(土)15:00-16:30

・料金:¥2000(女性割引き:¥1000)


■アニメ評論家:藤津亮太氏(以下:藤津さん)。 そんな藤津さんがカルチャーセンターなどで ある種の映像論、演出論として話しているのが『アニメを読む』という講義です。 具体的なアニメ作品を例題に「全体の構成は?このカットの意図は?上手下手(かみてしもて) の役割とは……」といった話をみっしりしてもらいます。

■前回、予想以上の動員だった、藤津さんの仕事解説シリーズ。好評を受けての第2弾はインタビューについて。上にあげられてる3つのポイントだけでも「おお!どういうコトなんだ!?」と気になる感じです。

■参加申し込みは『申し込み方法と料金』の申し込みフォームにて。今月も多数のご参加お待ちしております。

 

3 comments to “アニメを読む#043 アニメライターのお仕事 その2 インタビュー”
  1. Pingback: OnHax

  2. Pingback: MKsOrb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です