オタクの学校 第13回 11/28(土) 

2015_1120a

■模型塾の拡張版として、造形に限らない、でもオタク系のちょっとした勉強?企画を考えてみました。現在、毎月最終土曜日午後に(多少前後することもあります)開催中。元の公式ページはリンク先です。

■こちらも、自前ブログを補助的に使っていこうと思います。申し込み状況等はここから
コメントにて……

———————————————————————-

1コマ目:15:00-16:30
藤津亮太/アニメを読む 第13回
「3DCGアニメとは「擬態」である」

日進月歩の勢いで進化しつづける3DCGアニメ。
その本質はどこにあるのか。歴史をたどりながら、 考えます。キーワードは「擬態」。1995年を基準点に それ以前、それ以降の歩みを概観します。

———————————————————————
2コマ目:17:00-18:30
齋藤貴義/キャラクター解析学 第13回
「政治とキャラクター/ルルーシュはイデオロギーの夢を見るか」

対立するイデオロギー!テロリズムと革命。揺れ動く日本と世界情勢。そんな中、今回は不謹慎にも、政治的なものに触れようとしてきたマンガやアニメのキャラクターたちに着目。

愛すべきルルーシュ・ランペルージュを中心に「太陽の牙とサマリン博士の理想」とは? 「Vフォーヴェンデッタ」は「ジャパッシュ」は何を目指したか?「鉄華団は政治結社に変貌するのか?」などキャラクター成立の側面を考えながら、 政治的ヒーローの魅力を解き明かします。前回ダークヒーロー講義のサブテキストにも。

———————————————————————

■料金は1、2コマ目ともに¥2000です。それぞれの講義終了後に現金で精算お願いします。

■模型塾と同じで女性は-¥1000の割引きで¥1000、19歳以下の方には別途-¥500引きが あります。(つまり19歳の女性は¥500!)

■申し込みはメールにて、メールタイトル

オタクの学校 参加申し込み

~として、お名前、連絡先(メールアドレスで結構です)、参加講座(1コマ目、2コマ目、あるいはその両方) 参加人数 を書いてgenp@mx3.ttcn.ne.jpまで申し込みください。

■今回も多数のご参加、お待ちしておりますーヽ(‘A`)ノ

2 Comments
  1. ■まいどどうもですーヽ(‘A`)ノ
    先週から受け付けはじめました『オタクの学校』の第13回、早速の参加申し込み、ありがとうございます。遅くなりましたが
    先刻、受け付けの旨、返信しましたー。

    ■今朝の時点での申し込み状況ですが、

    ・アニメを読む/3DCC         :3名
    ・キャラクター解析学/政治とキャラクター:3名

    ~と、どちらも定員(24名前後)まで、たっぷり空きがありますので、引き続きお申込みお待ちしておりますー♪

  2. ■おかげさまで申し込みメール、少しずつですが、届いております。木曜夜の時点での申し込み状況は……

    ・アニメを読む/3DCC         :5名
    ・キャラクター解析学/政治とキャラクター:6名

    ~と、まだ空きありますので、お気軽にメールくださいー。ヽ(‘A`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です